日常的にありえない体験に弱い

人妻の特徴として、日常的にありえない体験に弱いということがあげられます。
その傾向は、結婚生活が長ければ長いほど強くなっているようです。
色々なパターンの人妻の生活スタイルがありますが、具体例としてごく平凡な専業主婦のケースを見てみます。

毎日、朝にご主人を見送り、夜にご主人を迎えるまでの間は、洗濯や掃除や食事の支度といった家事をすることがパターンになっていると思います。

ご主人のお世話や家の用事だけではなく、もし小さいお子様をお持ちなら、育児もそれにプラスされることでしょう。

注目しなければならない点は、パターン化された毎日を送っているということです。
パターン化された日常生活は、飽きてくるのです。
日常生活に飽きてきたら何を求めますか?そうです、日常的にありえない体験を求めるのです。


これをふまえて考えてると、人妻とお付き合いをする場合は、日常的にありえない経験をさせる必要があるんです。
具体的な例でいうと、土日にかけて1泊2日で温泉に入りに旅行にいくことなどです。
家の用事やお子様のお世話をご主人やご実家にまかせることができたとして、ご主人以外の男性と旅に出るということをうまく秘密に出来るならば、日常的にありえない経験としては最適です。


1泊の旅は難しいようならば、こじゃれたバーでお酒を楽しむということでもいいですよ。
つまり、いつもの人妻として暮らしている日常では経験できないようなことを経験させるのです。
このような日常を離れたありえない経験で、男女の深い身体のお付き合いに進展するようになれば、非日常ということにプラス背徳感もプラスされるので、その後はどんどん深く付き合うようになるのは間違いないでしょう。

注意しなければならないのは、過度にはまりすぎてしまって、家庭を顧みなくなってしまうようになると破滅してしまいますので、ほどほどに。。。

出展:恋人が欲しいなら男性の心理を学ぼう!彼氏を作る方法を公開!